仕事とジャニーズを両立

教育×ジャニーズ。楽しく効率よく学校ではたらく。そして全力で遊ぶ。

何年生とでもたのしく平和に過ごす

こんばんは、しょうこです。

 

年度末~新年度、学校はただでさえバッタバタの状態でしたが、ちょうどその時期に宇宙Sixがスクアッドという素敵な舞台に出演していたため、それをものすごいスケジュールの組み方で観に行っていました。

世間的には今、関ジャニ∞渋谷すばるくんがジャニーズ事務所をやめてグループも抜けるという事で騒がれていますが、我らが宇宙Sixも、ひと足早い3/31に、メンバーがひとり脱退して、仲良しの先生型の離任に、春は別れがしんどいなぁなんて思っていたのに、重ねるようにこちらでもメンタル削られていました😅😢

観に行くにあたり、ダイエットに励んだり、服を買ったり、美容室や各サロンへ行ったり、美肌ドリンクやサプリを飲んだりと、いつも以上にあれこれ準備をしていたのもあり、ほぼ定時で退勤しても、ほぼ毎日予約してある場所へ通うことに…これがまた忙しかった!楽しいことでもあったのですが( ´ ▽ ` )

物理的にも気持ち的にも死ぬほど忙しかった約1か月だったけれど、すごく充実していました!

何より、毎回のステージで自分のもっているものや出せるものを全部出し切って仕事に臨んでいく人たちを見続けること、成長していたり改良されていたりするのをずっと見続けられたことで、わたし自身も自分のステージである学校の教室でベストを尽くしてやっていかなくちゃなととってもいい刺激をもらえました。

というわけで、新年度も頑張っています♪

 

 

今日は1年生の下校指導へ。

が、何故か最終的に遠方からバスで通っている子達をバス停まで送り届ける係に。

そして気づけば、2~6年生と30分ほどバス停でバスを待つことに。

ジプシーもびっくりなレベルで毎日毎日いろいろな学年・クラスにお邪魔しているのでお顔と名前がわかる子ばかり。

バス停でクイズ大会をしてバスを待ちました。

その場にいた子のうちのひとりがたまたま図書室で借りて持っていたものだけれど、本一冊あればみんな楽しめるからクイズとかなぞなぞってすごい。バカにできない。

 

外だけど、早押しクイズ大会で、わかった人はピンポン!ということ、音は一回しか出さないことだけをルールにしましたが、これによってみんなで平等に、たのしい時間を過ごせました。

退屈しちゃうと道路で遊び始まっちゃうしね。

長い待ち時間でしたが、無事にバスに乗るところまで見届けられてほっとしました♪

 

たまにはいろんな学年の子と本気でゆっくり遊ぶのも楽しいですね。

 

久しぶりになってしまいましたが、またブログも書いていこうと思っていますので、よろしくお願いします。

担任がジャニオタなクラスの子の算数ノート

おはようございます、今日もしょうこ(@2322432e)です。

 

少しあったかくなりました。

が、すぐに数日でまた寒くなるそうです。

春って本当に三寒四温ですね。

小学2年生のときの担任の先生に『三寒四温』っていう言葉と意味を習ったことや、合わせて「春は雨が降ります。そしてひと雨ごとに暖かくなります」って言っていたのをいまだに毎年この時期に思い出します。

教育ってすごい。

 

今日はわたしが担当したクラスの子のノートの話。

 

小学生は、数だけで計算の意味を理解していくことは難しいので、算数の時間に具体物を使って考えることが多いです。

 

例えば割り算。

『63枚の折り紙を、3人で同じ数ずつ分けます。1人何枚もらえるでょう。』

 

この問題を自力解決したときのうちのクラスのこのノート。↓↓↓

 

f:id:shokoe:20180306061223j:plain

 

拡大。↓↓↓

f:id:shokoe:20180306061253j:plain

 

つよし!!!

 

まさかの、担任の愛しの担当がノートにまで登場する。゚(゚´▽`゚)゚。

 

 

ちなみに、つよしの両脇は、わたしと、ノートの子の元担任(わたしと仲良しでよくクラスで話題に)。

 

そりゃつよしと仲良しの同僚さんと一緒に三人で折り紙平等に分けられるなんて、担任大喜びですよ!!

担任のツボをすごく押さえてきていてびっくりしました…

 

遅くなりましたが、図もとってもきれいで、考え方がよく伝わる分かりやすいノートです。はなまるです💯💮

 

ちなみに、うちのクラスには、在籍もしていない『つよし』がよーーく登場します。

 

授業や何かの説明のときに、具体的な名前を挙げて説明することが小学校ではよくあります。

そのとき、担任である自分の名前や、クラスの子の名前を借りることが多いです。

が、とある時、「たとえば、つよしくんっていう人に~」と、例に自分の好きなつよしの名を挙げたところ、「つよし?!」「つよしってだれ?」「つよし!!!笑😆」と、何故かこども達の話題騒然。

今、「つよし」っていうお名前のお子さん少ないから、こども達の中では斬新なおもしろい響きに聞こえたらしいです。あぁジェネレーションギャップ。せんせいがこどもの頃は、同じクラスにもつよしくんっていたんだよぉ。

 

それ以来、何か例をあげる場面では、こどもたちの方から「つよしは?」「先生つよしにはあげないんですか??(割り算)」との声が。

算数ノートにかぎらず、国語にも社会にも、図工の作品にも登場するようになった『つよし』。

だけど、こども達は誰のことなのかはよく分かってない『つよし』。゚(゚´▽`゚)゚。

 

こんなゆかいな子たちが謎に『つよし』を生活の中に散りばめてくれて、せんせいうれしいです。゚(゚´▽`゚)゚。そして動揺します。本当いい子たち。゚(゚´▽`゚)゚。

担任と、クラスの子たちだけの合言葉的になる『つよし』。

もはや、『つよし』というワードが出てくるだけで楽しいうちのクラス。

仕事中に担当の名前が飛び交ってくるお仕事してる人、なかなかいないでしょ。めっちゃ楽しいんです。

わたしと、クラスの子たちのちょっとした遊び心でしたー。

もちろんちゃんと勉強も頑張っていますので!ご心配なく!

 

 

あ、ちなみに、わたしのクラスで登場する『つよし』は、宇宙Six(元 They武道)の江田剛くんです。

f:id:shokoe:20180306063643j:plain

 

昨年は自身のグループのコンサートはもちろん、先輩である KAT-TUN亀梨和也くんのソロコンサート『The 一 ~Follow me~』の演出も手掛けるなど、幅広く活動中!

今月末には『スクアッド』という舞台に出演します。

お読みの方も、どうぞよろしくお願いします♡